観光

プーケット産の極上ラム酒を味わえる!Chalong Bay Rum Distillery《シャロンベイラム醸造所 》プーケット土産にもおすすめ

試飲した方からは美味しいとしか聞いたことがない、プーケット名物になりつつあるシャロンベイラム酒。

お酒が好きなかたへのプーケットおすすめ土産としても喜ばれること間違いなし!

お土産に

こちらはフランス人の方がオーナーだそうで、ラム酒の作成にあたり伝統的なフランスの蒸留技術とタイの豊かなサトウキビを融合させて、オリジナルの手作りラム酒を作成されたそうです。

ちなみに、タイのサトウキビ生産量は、世界第4位だそうです!

Chalong Bay Rum Distillery《シャロンベイラム醸造所 》の場所

お店はシャロンにあるのですが、少し分かりづらい場所にあるのでGoogle Mapを使用していくことをおすすめします。(タクシーのおじさんも場所を把握しているか謎、、)

MAP上だとこちらです。

壁が見えたら一安心
目印の看板

Chalong Bay Rum Distillery《シャロンベイラム醸造所 》とは?

お店FB画像を使用

シャロンベイラム醸造所では、100%タイ産のサトウキビを使用し、本場フランスの製法でラムを作成している醸造所です。

ラムの製造工程の説明をききながら見学することができたり(最後にカクテルの試飲含む)、Chalong Bay Rumを使ったカクテル作りを学べるワークショップにも参加できます。(有料)

シャロンベイラム醸造所のサトウキビについて


様々なサトウキビを徹底的に調査をして現在使用しているサトウキビを選んだんだとか。

そのサトウキビは、化学肥料を一切使用せずとてもこだわりのあるサトウキビを使用されているそうで、地元の農家の方と協力して手作業で作物を収穫しているそうです。

聞くところによるとそのサトウキビはタイのチョンブリー県のものらしく、プーケットは土に塩が多くてサトウキビ栽培には適していないそう。

なのでラムが作れるのは1年で約3ヶ月だけだそうで、大体10月終わり頃から収穫してラムを作り出すそうです。

シャロンベイラム醸造所で作られたラムは美味しいと人気が高く、表現力豊かなとても良い香りで独特の非常に滑らかなトロピカルな味わいがあるそうです(私お酒飲めないので妹やほかの方から聞きました♪)

Chalong Bay Rum Distillery《シャロンベイラム醸造所 》の雰囲気

醸造所の雰囲気
お店の写真使用
カクテル(モクテル)

醸造所はとっても広くて開放的で、サトウキビの木やバナナの木もあり、南国を感じさせる作りになっています。

カクテルを飲める場所や、大きな醸造所もここにはあります。

醸造所にはSUAYというレストランも併設されていて、お店のラムを使用したお料理を楽しめます。

カクテル作りを学べるワークショップの様子

醸造所の写真使用

事前予約は必須ですが、ラム酒を使用したオリジナルカクテルを学ぶこともできます!

こちらのWSは世界各国の方からとっても人気の高いWSです。

まとめ

プーケットの本格的シャロンベイラム醸造所はいかがでしたでしょうか?

ラム酒の味はお酒のプロも太鼓判!世界的に有名な様々な大会で既に金賞を受賞しているクオリティ高いラム酒です。

・プーケットのシャロン地区にある(有名なワットシャロンから車で5分程)
・100%天然のサトウキビを使用
・ラム酒作成はフランスの伝統的な手法で行っている
・お土産に購入することも可能

プーケットに来られた際は是非!

Chalong Bay Rum Distillery《シャロンベイラム醸造所 》の情報詳細

住所 14/2 Moo 2, Palai, Soi 2, Chalong, Amphur Muang, Phuket 83130
Google Map 開く
TEL +66(0)935837322
営業時間 11時00分~18時00分
WEB HP, IG, FB
ABOUT ME
YU-KO
2016年7月大阪からプーケットへ移住。タイ人旦那と猫1匹と暮らしてます。 プーケット唯一のプライベートヒーリングサロンFLICKAを運営中。元プーケットホテル従業員の目線からプーケットについて発信中!