占い・ヒーリング

パワーストーンや様々なエネルギーを浄化してくれる浄化のハーブ!《ホワイトセージ》

約13年前に悪いエネルギーの影響を受けすぎてひどい状況になり、それからスピリチュアル、形而上学を学びはじめました。その内容については別途で書きますね。

それからずーっと私も家族も使っているホワイトセージのご紹介です!

ホワイトセージとは


ホワイトセージは、天然のハーブの一種でネイティブアメリカンが儀式をする時に使われていました。

今でこそ、一般の方でも使われている方が多いですが13年前くらいは全く認知度はなかったものですね。

ホワイトセージを使った浄化(スマッジング)は、ホワイトセージの煙を使用し空間の浄化や、オーラの浄化、パワーストーンの浄化に使われることが一般的です。

ホワイトセージはその昔、さまざまな儀式に使われるほか、薬として活用されたこともあるそうです。抗菌作用で体内のけがれを払い、体内バランスを整えてくれる貴重な存在だったとも言われています。

ホワイトセージの浄化効果


私自身敏感なので、地場の悪いところやエネルギーの悪いところへ行くとちょっと重たくなってくるので、帰宅したら自分のオーラについた不必要なエネルギーをセージで綺麗にします。

人混みの中で疲れてしまう方などがいたら、セージを利用されると少しは楽になると思います。人間のオーラは14m程あると言われていて満員電車なんかに乗るとオーラが重なりあっているの疲れますよね^^;

自身の敏感体質などを改善したい方、コントロールしたい方はセージだけではなんともならないので別途されることをお勧めします。敏感体質は、「自分が弱いからや」と言われることがあったりしますが、自分が持っている才能の一つなのでもしそんなこと言われても気にしないで下さいね。

家や空間の浄化にも最適!

パワーストンをつけている方はクリスタルの上に置いたり、ホワイトセージで浄化してあげて下さいね。浄化しないでおくと悪い気がとどまってしまったり石も疲れてちゃったりするので。

ホワイトセージを利用した浄化方法


①まずホワイトセージの葉に火をつけて、炎が安定したら火を消し煙を立たせます。

②あらかじめ用意した器にホワイトセージの葉をおき、浄化したい場所に置くか、家じゅうを浄化したいときはその器を持って歩きまわります。 (オーラの場合は、手で煙を自分の体に煽ります)鳥の羽を使って煙を仰ぐと本格的ですね♪

③すべての部屋の浄化が済んだら、ホワイトセージが自然に消えるのを待ちます。

一度に大量のホワイトセージに火をつけると、火が消えにくくなって危険なので適量のセージを使用して下さい。私、一度火災報知器鳴らしてしまったので皆様気をつけて下さいね!w

ホワイトセージを焚く時にアワビの貝殻などを利用するんですが、
ネイティブアメリカンが儀式に使っていたということもあり四大元素を使用してスマッジングされていたそうです。
火:セージを燃やす炎
風:煙
水:貝殻
土:セージの葉置き

ちなみに、タロットを読むときもこの四大元素を使ってリーディングも行います^^

ホワイトセージの保管方法


湿気に弱いので、密封できる容器やファスナー付きの袋、ジップロックに乾燥剤と一緒に入れて保管することをおすすめします。
すぐに使わない分は、直射日光が当たらないところに収納した方が良いです。

私は日本に帰国したらセージをプーケットに大量に持って帰るのでジップロックに乾燥剤と一緒に入れて保管しています。

まとめ

旦那は仏教徒なので仏教行事にホワイトセージを使用することはないんですが、私が焚いていると気持ちいいと言ってリラックスする時は使用するようになりました。

私は実体験があるので、目に見えないエネルギーを綺麗にすることも体をマッサージするのと同じくらい大事にしています。敏感な方やエンパスのような方へもお届けできたらなと思います。

ABOUT ME
YU-KO
YU-KO
2016年7月大阪からプーケットへ移住。タイ人旦那と猫1匹と暮らしてます。 タイ・プーケットの生活や観光情報などをタイ在住日本人、元プーケットホテル従業員の目線から発信中!占い師、ヒーラーとしての一面も☆