タイ料理

調味料たった3つだけ!定番タイ料理『カナームー』の作り方

多くのタイ人が参考にする有名タイ料理レシピから学んだ作り方なので、タイ本場の作り方です。

辛いのが苦手な方でも食べられるド定番タイ料理『カナームー』の作り方のご紹介です。

材料(2人)

・豚または鶏肉 200g
・ニンニク 20g
・チリ 20g
・カナー(小松菜で代用可能)150g
・*オイスターソース 大さじ2
・*ナンプラー 大さじ1
・*砂糖 大さじ1

まず、ニンニク(私は2かけ)を細かく切ります。お好みでちりを入れてを入れて下さい。ニンニクとちりをさっと炒めたら、豚を200g入れます。

私は、チキンが好きなのでチキンを使って作っていますがムーは豚という意味なので豚が好きな方は豚を使用して下さい。

その後調味料を加えます。

今回使う調味量はこちらの、
オイスターソース、ナンプラー、砂糖3つだけです。
オイスターソース大さじ2、ナンプラー大さじ1、最後に砂糖大さじ1を加えます。
ちなみにこの調味料でガパオも作れるので、あるととても便利な調味料です。

調味料を加えたらカナー(英語だとケール)小松菜でも代用可能)を加えます。

野菜がしゅんとなるまで炒めたら完成です!
私のはチキンなのでこんな感じです。

これにカイダオ(目玉焼き)を作ればタイの定番定食の出来上がりです!

めちゃくちゃ簡単ですよね!

日本料理って繊細な味付けなので後から調整するのが難しく感じますが、タイ料理を色々作ってみて、タイ料理はちょっと間違えたとしても後から結構調整しても美味しく出来上がる料理かなって感じてます。

タイに行けない時期なので良かったら作ってみて下さいね^^

ABOUT ME
YU-KO
YU-KO
2016年7月大阪からプーケットへ移住。タイ人旦那と猫1匹と暮らしてます。 タイ・プーケットの生活や観光情報などをタイ在住日本人、元プーケットホテル従業員の目線から発信中!占い師、ヒーラーとしての一面も☆