ホテル

プーケットサンドボックス利用でのSHA+ホテルとPCR検査の様子(プーケットタウンエリア)

プーケットサンドボックス利用の手続きと出入国の流れ、機内の様子、カタエリアの様子は下記をご参照下さい。

7月1日から開始《タイ、プーケットサンドボックス》出国と到着の流れ2021年8月16日からはプーケット・サンドボックスの内容が更新され、「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」として、より...
日本出国からプーケットサンドボックス利用での入国までの機内の様子《2021年8月5日》関西国際空港出国からプーケットサンドボックスを利用した際の入国までの空港や機内の様子、シンガポールでのトランジットの様子についてまとめて...
プーケットサンドボックス利用でのSHA+ホテルとPCR検査の様子(カタエリア)プーケットサンドボックス利用の手続きと出入国の流れ、機内の様子はこちらをご参照下さい。 https://yiipun-thaila...

今回はプーケットサンドボックス最後のホテルとプーケットのショッピングモール「セントラル プーケット フローレスタ」でのPCR検査の様子をご紹介致します!

SHA+認定ザメモリーアットオンオンホテルの様子

こちらのホテルはプーケットタウンのど真ん中にあり、映画「The Beach」や今人気沸騰中のタイBL(ボーイズラブ)ドラマ「I Told Sunset About You」でも使用されていたホテルです。

以前から中が凄く気になっていたので今回はいい機会ということで、宿泊してみました。


こちらのチェックインも前回のホテル同様にパスポート、COE、SHABA IDを渡して、モーチャナのスキャンをされました。ウェルカムドリンクはなく、チェックイン用登録カードに必要事項記入と、コロナ対策用の問診記入を致しました。

朝食無しプラン、バスタブなし、スーペリアルームは1泊1083THB(約3790円)でした。

こちらのホテルは映画やドラマの舞台になっているというだけあってアメニティーからホテルの置物まで全てが本当に可愛かったです。ただ壁が凄く薄くて隣の物音が響いていた点だけが残念ですが、Wi-Fiもしっかり繋がり、水圧もばっちりでした。

ホテルが凄くフォトジェニックで、沢山写真がありますのでホテル紹介ページを別途作ろうと思います。なので写真紹介はここまでで我慢いたします・・・(笑)

ザ・メモリーアットオンオンホテル(The Memory at On On Hotel)の最安値をチェック!

プーケットタウンの様子

プーケットタウンも以前に比べると静かですが、カタに比べるとレストランやコンビニ、路面店も開いていますし、タイマッサージ店も通常通り開いています。

初日の夕食はホテル前にあるしゃぶしゃぶ屋さんShabu indy Phuketへ行ってきました。いつもタイ人のお客さんで賑わっていて気になっていたのでこちらに主人と行ってみましたが、流石タイ人で賑わうお店にはずれなし!美味しかったです。


そして私達は夕食後、友人におすすめして貰った「金マッサージ」で2時間マッサージを受けてきました。金マッサージではワクチン接種証明書を持っていると無料で30分フットマッサージがついてくるということで、その時私は持っていなかったので次回リベンジしたいと思います。

KIM's Massage NO,5(金マッサージ)プーケット高級ローカルマッサージ店!いつもタイ人旦那と通っている金マッサージプーケットオールドタウンNO,5店のご紹介です♪ 初めてプーケットに来た時はホテルの寮に住...

お店のコロナ対策はしっかりしていて、マッサージ施術者はマスクとフェイスシールドをして施術してくださいました。現在コロナ対策の為、ウェルカムドリンクの提供はありませんでした。

プーケットサンドボックスでの入国にあたってCOE作成や切れてしまったビザ作成などで肩に力が入っていたので、大好きなタイマッサージを受けることができてとてもすっきりしました。マッサージ師の腕も安定しているので、また来たいと思います。

3回目最後のPCR検査(セントラル プーケット フローレスタ)の様子

基本タイは歯科も美容院も必ずリマインドしてくれるんですが、こちらのホテルではチェックインの際に「3回目はいつで何時ですよ~」というリマインドはありませんでしたので、自己責任で3回目PCR検査に忘れずいかなければいけません。

PCR検査の場所は、セントラル プーケット フローレスタの1階と地下の2か所にあり、プーケットサンドボックス専用のPCR検査の場所は地下にあります。ここを少しまっすぐ行って右に曲がります。

するとPhuket Swab Centerというのが出てきますので、ここでPCR検査を受けます。

受付はこちら。小さな箱に番号札が入っているのでそれを取って、番号を呼ばれるまで待ちます。

番号を呼ばれてもう一度中に入ると、一番最初のホテルで渡された「Swab Appointment Information」とパスポートコピー、SHABA IDコピーとパスポート原本を渡すと、自分の名前が張られているPCR検査キットを受け取りますので、それを持って外で検査を受けると完了です。

プーケットタウンに宿泊している観光客がカタより多いのでセントラル プーケット フローレスタでのPCR検査は30分くらいで全て完了しました。

まとめ

私のプーケットサンドボックス14日間は、ほんとにあっという間に終わってしまってずっとこれからもプーケットにいるのにチェックアウトが近づくにつれて少し淋しくなりました(笑)

ホテル移動が3回ありましたがPCRテストも含めて、問題なく完了することができました。

9月頭に知人がサンドボックスで入国するのですが、現在はPCR検査をPSASから自分で申し込むことになったそうで、ネットから申し込むと自動的に検査日時が入力されます。もしサンドボックス入国後、日本帰国予定がある場合は下記をご参照下さい。

プーケットサンドボックスでの入国の為に支払ったPCR検査で、日本帰国用の陰性証明書発行は別途700THB必要ですが、発行は可能とのことです。テストの日程の変更も必要な方は、ホテルのフロントで手配して貰えるそうですので、チェックインの際にその旨をスタッフにお伝え下さい。

そして念のためPCRテスト当日よりも数日前に必ず、PCR検査の日付変更が無事に完了しているかや、陰性証明書発行の手続きは出来ているかの確認をフロントでされることをおすすめ致します。

これはホテルのフロントでいつまでにテスト受けなければいけないかと、陰性証明書が必要な旨を伝えて手配をお願いすると出来ると主人より確認致しました。

1日も早くコロナが治まり、以前の様に旅行へ行けることを願います!!!

プーケットサンドボックス利用の手続きと出入国の流れ、機内の様子、カタエリアの様子は下記をご参照下さい。

7月1日から開始《タイ、プーケットサンドボックス》出国と到着の流れ2021年8月16日からはプーケット・サンドボックスの内容が更新され、「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」として、より...
日本出国からプーケットサンドボックス利用での入国までの機内の様子《2021年8月5日》関西国際空港出国からプーケットサンドボックスを利用した際の入国までの空港や機内の様子、シンガポールでのトランジットの様子についてまとめて...
プーケットサンドボックス利用でのSHA+ホテルとPCR検査の様子(カタエリア)プーケットサンドボックス利用の手続きと出入国の流れ、機内の様子はこちらをご参照下さい。 https://yiipun-thaila...
ABOUT ME
YU-KO
2016年7月大阪からプーケットへ移住。タイ人旦那と猫1匹と暮らしてます。 プーケット唯一のプライベートヒーリングサロンFLICKAを運営中。元プーケットホテル従業員の目線からプーケットについて発信中!